KA

site : Tokyo
project architect : Nobuaki Doi, Rie Kuroiwa, Kazumasa Tanaka
structural architect : MSC / Eisuke Mitsuda, Keisuke Unno
construction : Yamashita Koumuten, SOUP DESIGN
purpose : Collective House
site area : 115.03 sqm
foot print : 56.06 sqm
total floor area : 97.32 sqm
stories : 2F
structure : W
completion : November, 2014
detail : http://stroog.com/works/ka/
 
 





photo : Tadahiro Kumagai
 
 
2015年06月10日
某企画の撮影立会で現地へ。
撮影は熊谷忠宏 Tadahiro Kumagai 氏。
http://soupdesignarchitecture.tumblr.com/tagged/ka
 
 


 





 


 
 
2014年11月19日
外構工事が進行しています。
http://soupdesignarchitecture.tumblr.com/tagged/ka
 
 
2014年10月31日
内部仕上げが進行しています。
http://soupdesignarchitecture.tumblr.com/post/101404092789/ka-working-log
http://soupdesignarchitecture.tumblr.com/post/102163859834/ka-working-log
34.63 sqm×2・27.02 sqm
 


 
 
2014年10月09日
内部造作が8割ほど終了しています。
来週明けから外部仕上工事が始まります。
 


 
 
2014年09月08日
まだまだ水面下ですが準備工事が進んでいます。
  



 
 
2014年08月30日
工事終了後に各種実施打合せ。
 


 
 
2014年07月23日
大工工事が進行しています。
 



 
 
2014年07月14日
木構造の建方が終わりました。
ここから一気に小屋裏の区画処理をおこない耐火野地板を取付
アスファルトルーフィング敷設と進みます。
 


 
 
2014年06月10日
耐圧盤コンクリート打設が終わりました。
 




 
 
2014年06月06日
1回目・2回目の配筋検査が終わりました。
 

 


 
 
2014年06月03日
配筋工事が進んでいます。
各種検査後の今週末に1節目の打設をおこないます。
 


 
 
2014年05月27日
根切底の地盤面確認。
BMより1M下がりで良質なローム層が確認できます。
土面と建築が接触する部分はいつものことながら
とても好きな工事フェーズです。
 



 
 
2014年05月23日
施工代表者とともに四方祓の儀。
次週明けから地業→基礎工事へと進みます。
 

 
 
2014年05月16日
SS式地盤調査(6箇所)を実施。
 




 
 
2014年05月12日
既存敷地の解体撤去が始まりました。
解体後、敷地レベル・境界線長さの計測などおこない
着工準備を進めていきます。
 


 
 
2014年04月24日
施工会社にて2回目の施工打合せ。
打合せ後に地下2階(CH=6,000)倉庫・加工場を見学しました。
かなりのポテンシャル!使い方によってはより魅力的になりそうです。
GW明けの5月12日からいよいよ着工します。
SOUP DESIGN Architecture t
 
 
2014年04月18日
着工前の第1回施工打合せ。
雨樋納まりから板金止水、基礎納まりにいたるまで
各部の関係をさらうように共有しました。
木構造のFIXまで施工協議が続きます。
 

 
 
2014年02月23日
夜間周辺環境の調査。
 


 
 
2014年01月23日
実施設計がいよいよ大詰めに入りました。
設計打合せが終わり、議論の内容を反芻しながら
現地に向かい重ね合わせ検証しています。
 

 
 
2013年12月14日
概要設計から実施設計へ進行しています。
構造設計打合せをおこない、入力時の建物全体の挙動や
木構造の組み方・材寸法など諸条件を満たす
実施設計の方向が見えてきました。
 


 
 
2013年11月11日
概要検討と平行して敷地周辺調査を進めています。
 

 
 
2013年09月19日
計画中の集合住宅プロジェクト。
法規条例の役所調査後に現地視察を行ないました。
2006年に開発分譲された比較的新しい街区の角地に位置します。
戸数・面積・建設規模など企画検討を行ないます。
 




 
 

Copyright 2013 Google, ZENRIN